So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

海のアイドル(1575) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]


今日のアイドル「サンゴ三段飾り Ⅱ」
2019.08.22 石垣島 米原リーフ下

  788-2115.gif

春3月ひな祭りにかこつけてサンゴ三段飾りのことを書きました
駆け上がりの下部で見つけた若いサンゴ三兄弟(こちら)
あれから半年経ちましたがその成長ぶりや如何に・・・

写真のアングルが違うのでちょっと分かりにくいですが
一つ一つのサンゴの横への広がりが確認出来ます
未だサンゴ同士が接触するまでには至っていないようです

この海域の上部、浅い地点では白化が進んでおりますが

この深度(-15m)ではまだ大丈夫なようで一安心
危機を乗り越えてこのまま立派な三段飾りに成長してほしいな













 台風17号は石垣に近付くにつれ大きく強力になり、しかも進路を西北西から北西に変わったことでまともに暴風圏に取り込まれてしまいました。

 明け方から最接近の昼前まではまあこんなもんか・・・とタカをくくっていたのですが遠ざかりつつある昼過ぎからの猛烈な吹き返しの風で、家の中に籠っていても外の凄まじい風の音に思わず肩をすぼめるほどでした。
 夕方になって、雨が止んだ瞬間を見計らって、閉じこもりっぱなしだった老犬ラッキーのオシッコ散歩、腰の弱いラッキーが強風によろけながらもなんとか済ます事が出来ました。

 外へ出てビックリ、門の脇のブーゲンビレア、見事に咲いた花を度々このブーゲン無残.gifブログでも紹介しましたが、それが無惨にもボッキリ折れ玄関前に倒れ込んでいたのです。                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) 

 今年は台風の影響が少なかったことで枝を伸ばしっ放しにしていました。そこに例年になくたくさんの花が咲き揃っていたのですが、それがいわばアフロヘアー状態になっていたところに猛烈な吹き返しの風が直撃し直径10cm近くある5本の幹のうち、白花(2本)が途中で折れ、赤花(3本)は根が浮く状態で倒れ込んでいました。 

 鉢植えから育てここに定植してから17年、いわば我が家のシンボルにもなっていただけにこの無惨な状態はとても残念な結果ではありますがまた、日頃の手抜きのツケが来てしまったと反省もしております。

 台風が過ぎた後の後始末、潮を被った家の丸洗い、車も同じく、庭に散らばる折れた枝の処理等々、しかし今回はこのブーゲンの処理に時間を取られそうです。玄関から門ヘの通路を先ず開いておかなければ郵便ポストへも遠回りしなければなりませんので。

 ご存知かと思いますがブーゲンビレアの枝には鋭い棘が並んでいるのでヘタに掴むと血だらけになります。トゲの先が折れて皮膚に刺さったままでいると化膿して余計に痛い目にあうことになりとても厄介なので作業も慎重にならざるを得ず時間も余計にかかることになるのです。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1574) 石垣島 米原キンセンの根 [魚]


今日のアイドル「キンセンイシモチ Ⅹ」
2016.08.22 石垣島 米原キンセンの根

  788-2106.gif

キンセンイシモチのカップルが怪しい動きをしています
なにかが起こりそうな気配・・・
じっくり観察したかったのですが途中長居してしまったので
無減圧の残り時間が無い、先へと急がなくては・・・
とりあえず2~3カット撮ってその場を後にしました

さて、出来上った写真を見てビックリですよ
左側のイシモチがなにか咥えてる、エッ?ナンだこれ!
口に咥えた赤い固まり、これはまさしく卵塊ですよ!
やっぱりなにかが起こっていたのでした

右側のメスが産んだ卵を左のオスがすかさず咥える・・・
その瞬間を見損なった!もったいないことをしてしまった!
たまに口を膨らませたオスの姿をみることはありますが
いつかメスが卵を産む瞬間を見てみたかったのです

それがまさに目の前で起こっていたなんて・・・
いくら悔やんでも後の祭り、こういう事も有るんですね~
もっと観察する目と勘を養う必要有りと反省したのでした













 台風17号(メーギー)が沖縄の南を西進しています。進路予報ではほぼ真っ直ぐに西進し又しても台湾直撃のコース、7月の台風1号そして台風14号に似ていますが、台湾や中国南部での再度の台風災害が心配されます。当地石垣に影響する台風としては先般の台風16号に続いての台風17号.gif17号となりそうですが、今回もなんとか無難に通過してくれるよう願いたいでものです。
                       (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) 当初石垣に最接近時の中心気圧は925hPaと予測されていましたが、現時点(26日18時)では多少弱くなり940hPaということですが、今回は16号よりは規模が大きいので進路のブレ方によっては多少暴風圏にかかるかもしれません。もう既に暴風警報が発令されていますが・・・。

 先般に続き昼の間に対策を完了しましたので後は待つだけ、しかし今回は最接近が27日未明ということなので、夜半から風の音に悩まされて眠れぬ夜になりそうです。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1573) 石垣島 米原オトヒメ御殿 [魚]



今日のアイドル「ヒメゴンベ Ⅲ」
2016.08.22 石垣島 米原オトヒメ御殿

  788-2088.gif

あっ、ゴンベちゃんが居た~! 久し振りかな~
え~とこれはミナミ? いやも一つの似た奴かな?
とりあえず一枚撮らせて~、そう、じっとしててね~

さて、画像を見てもどちらなのか即答えられません
改めてアンチョコ図鑑を引っ張り出し確認です
うん、これはもう一つの似た奴「ヒメゴンベ」でした

考えてみたら、ゴンベにヒメってなんかヘンですよね
ゴンベって権兵衛?江戸時代の男の子の髪型だとか
この魚の背びれの先っぽがその髪型に似ているとかで
晴れて目出度く科名として採用されたようです

なんか可愛そうな気がするけど・・・
まあ、名無しのゴンベにならなくて良かったかな~













 初めて見た時、ワ~ッ!石垣のポトスは随分デカイな~なんて思ったものハブカズラ.gifです。が正確にはポトスではなく「ハブカズラ」恐ろしげな名前の植物です。大きな木があるとそれに取り付いて上へ上へと伸びていきます。
                          (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 葉の大きさは20~30cmくらいで節々に生える気根で木の幹に張り付き上に空間がある限りどこまでも伸びていきます。近所のヤシ林でも20mもあるヤシの幹の半分以上までハブカズラが張り付いたヤシを何本も見かけますが、それはそれでいかにも南国らしい景観を作りあげています。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1572) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]



今日のアイドル「ダイオウサンゴの白化」
2016.09.07 石垣島 米原リーフ下

  789-2137.gif

今日のヨスジはいつもと違って脇役になってもらいます
いつもの根の上の方から降りてきたヨスジ御一行様ですが
なんかスキー場のゲレンデを滑っているような画ですね~

バックの雪のゲレンデは岩盤を一面に覆うダイオウサンゴ
このサンゴもご多分にもれず白化していまいました

普段は岩盤と同じような色ですので根に溶け込んでいますが
それが広範囲に白化し一面の白い世界になってしまいました
オニヒトデに強いサンゴですが高水温には勝てないのですね













 このトンボ、昨年のウォーキングの時に同じ場所で見かけていたので既に載せていたと思っていたのですが記事が見つからない・・・載せなかったのかな~。 改めて紹介いたしまベッコウトンボ.gifす「アカスジベッコウトンボ」石垣へ来て初めて知ったトンボです。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 ウォーキングの折り返し地点、トンネル手前の駐車場の隅にトンネルからの湧水を利用した小さな親水公園があります。 あのトンボ、今年もいるかなと休憩しながら探してみました。 居ましたね、池に近付くと飛び立ち周囲を巡って又元の場所へ戻り止まります。

 暫く見ているともう一匹いました。その姿を見るや否や飛び立って追い払うような様子、色合いが同じなのでオス同士の縄張り争いのようです。どちらも池の上で交錯した後またもとの場所へ戻って監視を続けています。

 撮影には、戻る位置が分かるので待ち構えていればいいのですが、もう少し近くへと動くとサッと逃げます。あの複眼で私の姿をばっちり捉えているんでしょうね~。仕方なく遠くからズームいっぱいに引いて撮るしかありませんでした。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1571) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ウメイロモドキ Ⅵ」
2016.09.07 石垣島 米原リーフ下

  789-2131.gif

初夏のころ、2~3cmほどだったウメイロモドキの幼魚が
ここまで大きく、10cmくらいにまで育ちました 
今日も根の上に散らばって餌探しに余念がありません

そもそもウメイロモドキは根付きの魚ではなく
群でサンゴ礁域を渡り歩く回遊性の魚なのです
体力を養いつつその時が来るのを待っているのでしょう

グリーンブルーの体に鮮やかな黄色の筋を輝かせ
青い海をバックに群れ泳ぐ光景は見事なものです
いつしか巡り巡って、またここで逢えることを信じて・・・













 台風16号が去って北風が続きようやく少し秋めいて来たかな?っということで、日頃気にかけていた運動不足を解消しようと、先ずはウォーキングをとカメラを持って出掛けました。

 老犬ラッキーが歩行困難になってからまともに歩いていなかったので県道の坂道を普通に上がれるかどうか不安でしたがなんとかクリア―出来ました。帰り道は周りをキョロキョロと話題になりそうな景色を探しながらノンビリ歩きです。

 県道脇、草を買ったばかりの広々とした牧草地のヘリに黄色いタンポポオオジシバリ群落.gif状の花の群生がありました。あれ?これは何の花だったかな~。 たしか以前にビーチ近くのキャンプ場の植え込みにちらほら咲いていたっけ・・・。なんかヘンな名前だったはず、歩きながらやっと思い出しました「オオジシバリ」でした。           (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 畑に繁茂する厄介者らしいですが、こんなに咲き揃うと見事ですね~。牧草地の奥には白い牧草ロールが並んでいい雰囲気です。
 


                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

前の5件 | -