So-net無料ブログ作成

海のアイドル(番外編)-3 石垣島 米原ビーチ [魚]

アイドル回想・その3 「ギンガハゼ」
1999.08.25 石垣島・米原ビーチ

  463-1540-99.08.25-e2dba[1].gif

そこはまさに米原ビーチ、夏場は海水浴客で賑わうところ
大人の足が届くほどの深さに数組のギンガハゼとエビの暮らし
テッポウエビの巣穴にチャッカリ同居?していました
干潮時には人の足で踏み荒らされてもエビ共々新居に移り棲み
数年にわたり平和な生活を続けていたのです
 
ところが2010年10月の記録的豪雨により、近くの川が暴れ
海岸のサンゴ砂を大量にこの浜に押し流し地形を替えてしまったのです
建気に過ごしていたギンガハゼ達の場所も数十センチの砂に埋もれました

砂が押し寄せる前に逃げたか、それとも砂にうもれてしまったのか
あの時から息吹の感じられない殺風景なビーチになってしまいました
今でもダイビングの往き帰りには水面を泳ぎながら
戻ってきていないかと砂底に黄色い姿を探してみるのです













 三日の夕焼けに続いて四日の朝は東の空、これも久し振りに朝焼けに燃えてくれました。 朝起床して日課のストレッチ、二階東向きの窓から見る空はまだ闇に包まれていますが、朝焼け2018.01.04.jpg暫くすると徐々に山の稜線が現われその向こうが赤く染まり始めます。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 ストレッチが終わる頃、赤みが一番増した時にシャッターを押しました。雲の在り方があまり良くなかったので面白みに欠けますが、一日の始まりに華やかな赤色を眺めると今日もいい日になりそうな明るい気持ちになりますね。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(38)  コメント(10) 

nice! 38

コメント 10

majyo

豪雨によって地形が変わりいなくなってしまったアイドルたち
オメメがビックリしているような魚です。
いつかまた出会えると良いですね
いつも感心するのは空が広い。広い空を見たいです。

by majyo (2018-01-07 09:31) 

トックリヤシ

majyoさんへ
寄るなっ!って身体を大きく見せて威嚇しているのです。。。
ビルに囲まれた狭い空・・・、あれは空じゃない?ですね。
by トックリヤシ (2018-01-07 10:15) 

achami

そちらの日の出は、今は何時頃ですか?
こちらでは朝焼けの時間がメッチャ寒いです(^^;;
by achami (2018-01-07 20:27) 

トックリヤシ

achamiさんへ
この写真のデータは7:29AMでした。
そちらより35分ほど遅いと思います。
by トックリヤシ (2018-01-07 20:45) 

ぼんぼちぼちぼち

びっくりしたようなお顔がユーモラスでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-07 21:17) 

トックリヤシ

ぼんぼちぼちぼちさんへ
魚といえどもとっても表情豊かですね^^
by トックリヤシ (2018-01-08 08:47) 

ファルコ84

魚たちの住む自然環境も豪雨とかで荒らされるんですね
でも、人的郊外でなく自然災害であれば
きっと元通りになるでしょう
時間も薬と言いますから、じっと我慢ですね。
by ファルコ84 (2018-01-08 20:19) 

トックリヤシ

ファルコ84さんへ
見事に群生していたサンゴ(トガリシコロサンゴ)も
砂に埋もれて死んでしまいましたしね~
7年経っても変化なしなんですよ~。

by トックリヤシ (2018-01-08 22:25) 

momotaro

ギンガハゼ!
姿も姿勢も哲学的ですねぇ
帰ってきて欲しいですねぇ
> 一日の始まりに華やかな赤色
ご自宅の窓から見られるところが素晴らしいなぁ
by momotaro (2018-01-10 06:43) 

トックリヤシ

momotaroさんへ
>自宅の窓から見られるところが素晴らしいなぁ
これだけは田舎のいいところですね~^^
by トックリヤシ (2018-01-10 09:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。