So-net無料ブログ作成
検索選択

海のアイドル(1411) 石垣島 米原リーフエッジ [魚]

                   今日のアイドル「ハマクマノミ Ⅶ」
                 2015.06.07 石垣島 米原リーフエッジ

  764-729.gif

             毎回減圧停止中に立ち寄る棚上のハマクマノミさん
             ここのボス、攻撃性が強いのか好奇心旺盛なのか
             突進してくるのでいつもボスばかりを狙ってしまう
             たまにはちょっと引いて相棒、雄の姿も一緒に・・・

             このイソギンチャクの住人はこの2匹だけです
             当然黒くて大きいのが雌でここのボスとなります
             ボスに比べ小さくて赤いのが雄、なんか弱々しいな

             ここでは他の家族がいる状態は見たことが無いけど
             正常に繁殖活動が行われているのか確かめてみたい
             でもそれ、浮上前についでに寄るだけじゃ無理だな









 我が家の台風15号の被害を強いて挙げると庭木の損傷ぐらいですが、その中でもすぐに手を打っておいた方がいいと思われるものは2件、一つは5本並べて植えたヤエヤマヤシの若木の内2本が根元から倒れたもの、高さ1.5m程で根の張り方が弱い割に大きく伸びた葉が風圧に負けたのでしょう。とりあえず起こして支柱で支えました。
パッション棚A.gif
 もう一つはパッションフルーツの棚、伸び放題に茂らせていたので西の暴風をまともに受け棚もろ共なぎ倒されました。→
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)パッション棚.gif

 夏の果実の収穫は済んでいましたが、この先まだ花が付き次の収穫が期待できます。幸い幹の損傷は無いようなので棚を修復し茂った蔓を最小限まで切り落として支柱に張り直しました。←

 今年のパッションはもう既に2回の収穫を終えています。4~50個ほど朝のデザートでいただきました。 昨年の様子では最終の花付きは10月下旬でしたのでまだ間に合います。 葉が茂りキッチン窓の西日除け、そのついでに花を付けて授粉・結実、そしてまた今年最後の南国の味を楽しませてくれることを願いつつ・・・


                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1410) 石垣島 米原オトヒメ御殿 [魚]


                 今日のアイドル「ホシテンスの幼魚」
                2015.06.07 石垣島 米原オトヒメ御殿

  764-719.gif  

            ん! 砂地に千切れた枯葉が沈んでいるみたいだけど
            いや、流れもないのにヒラヒラ流されてるみたいだぞ
            ふむふむ、テンスの幼魚だな? なんか久しぶりだ~

            右に左に傾いて振り返りながら砂の上を逃げ回ります
            長い角を立てて精一杯枯葉に擬態しているつもり?
            逃げ遅れて観念するとピュッと瞬時に砂に潜るのです
            そんな格好を見ているとつい遊び心が湧いてきますね

            ご多分に漏れずこの種の幼魚も似た者が多いようです
            この子もテンス幼魚?それともホシテンス幼魚かな?
            生息域が南方系のホシテンスの幼魚だと思うのですが












記憶が薄れないうちに・・・、台風15号の様子をレポートしたいと思います。
 
 フィリピンの北まで発達しながら西進を続けていた台風15号でしたが、予報通りに西進が止まり次の方向を探り始めました。良く言われる止まったら向きを変える、そのままでしたね。

 この時点で中心気圧は950hPaだったと思います。この後北上してもこれ以上の勢力にはならないだろうと考えていました。ところが北上し八重山に近付くにつれて勢力を増しました。従来の台風は日本近海の海水温の関係で北上するにつれ勢力が弱くなる傾向でしたが今年は違いましたね。八重山を過ぎてからも発達を続け奄美九州付近では940hPa、これでは強風への備えの違いで大きな被害をもたらすことになりかねません。


経過

 23日、朝は至って静かに明け台風の気配も感じられませんでした、散歩も通常通り。昼過ぎから徐々に北東風が強まりましたが雨は時折りパラパラ程度。

 夕方、そろそろ暴風域にかかったかな?みたいに一段と北東風が強まり、時々雨戸にあたる風の固まりを感じながら気を引き締めて待つのみ・・・。

 さ~、ここまで吹いてきたらそろそろ恒例の停電かな?と覚悟、案の定19時15分最初の停電、しかし一旦点いて二度目、数分経ち持ちこたえたかなと思ったところで三度目、ここで息絶えました。

 情報が途絶えた中、我が家の気圧計と睨めっこです。多少の誤差はありますが刻々と変化する数値を読みました。(この時点の中心気圧は945hPa)
   20時30分=960hPa   20時45分=955hPa   21時00分=954hPa

 この後急に風の音が止み不気味な静寂となります。最終的に見たレーダー画像では西表島がすっぽり台風の目に入ると見ていましたがどうやらここも目の片隅にかかったようです。さてこうなるとこの後の吹き返しの風を予測しなければなりません。

 ある程度の吹き返しは覚悟していましたが、この後考えもしなかった猛烈な暴風にまんじりともしない夜を過ごすことになったのです。
 西からの暴風があらゆるものをなぎ倒すとばかりに轟音を伴って吹き続きます。停電で真っ暗な中、止むなく床に就いたものの恐怖を感じる轟音に眠ることもできない、耳栓をつけても轟音を打ち消せる訳もなく、ただただ一刻も早く台風が遠ざかってくれることを願って朝を待ちました。

 夜が明けても風の強さは少し弱まった程度、通過してもなお発達したことを後で知り、改めてこの台風の異常さを認識した訳です。
 吹き返しの恐怖感はあったものの身辺の被害が無かったことがなにより、街中の至る所での大きな被害を見ると改めて幸運を実感いたしました。

 そして26日未明の4時半まで57時間の停電で冷蔵庫は常温庫、その他電気製品はまったく役立たずとなり非常食のカップラーメンのお出ましとなるのでした。


                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

台風15号 [ご挨拶]



 台風15号の直撃に際し、多くの皆様からご心配を頂きありがとうございました。記録的な瞬間最大風速だったと報じられておりますが、先ずは我が家も住人もワンニャンも、ついでに愛車フォレスターも無事だったことをお伝えいたします。

 ニュース等で報道されておりますが、この身で体験した台風の様子をお伝えしてみようと思いますが、なにしろ停電が2日以上もあったことで日常に復帰するのに時間がかかりそうです。おいおい台風レポを纏めてみようと思いますのでお待ちいただきたいと思います。

  倒れたキビ(15号後).gif  
台風後のサトウキビ.gif とりあえず家の前のキビ畑の様子。8月12日に載せた写真と同じ場所ですが、風向きが真逆でしたので、キビもグチャグチャになってしまいました。        (クリックして大きい画像でどうぞ・・・)



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1409) 石垣島 米原オトヒメ御殿 [魚]



                 今日のアイドル「カシワハナダイ Ⅳ」
                2015.06.07 石垣島 米原オトヒメ御殿

  764-716.gif

            この根に辿りついて一時期を過ごすハナダイの幼魚達
            キンギョハナダイ始めケラマ、カシワなど・・・
            しかしある程度大きくなるとこの根を離れて行きます

            小さい時は皆同じに見えて区別が付かないのですが
            これ位のサイズになるとそれぞれの特徴が表れてきます
            これはカシワハナダイの若魚、そろそろ旅立ちでしょう











 このブログがアップされる頃は恐らくまだ台風15号の暴風圏の最中?それともそろそろ抜ける頃でしょうか。今日(24日)午後にもなればなんとか吹き返しの風も弱まり雨戸を開けて外の様子を見ることが出来るようになるとは思いますが、さあ外はどんな様子でしょうか・・・。

 そして台風には付き物の停電ですが、今回は直撃でもあり覚悟の上ではありますがさてどうでしょう。もし停電していなければ・・・奇跡!です。 

 99%停電することを予想して予約投稿としました。過去には5日間停電の記録もあることですし、さて皆さんの所への訪問がいつになる事やら・・・、Niceとコメントの復活を気長にお待ちいただきたいと思います。


                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

Dive No.769  石垣島 米原 [ダイビング]



 台風13号で傷んだ庭木の整理も大方片付いてようやく日常に戻った。 安定した天気、静かな海を見て台風後の海のチェックへと出掛けた。

Dive No.769 (ダイブログより転記)
   2015年8月19日 天気:晴れ時々曇り 気温:32℃ 水温:水面29℃・水底28℃
   風:東1   波:ほぼ凪   潜水時間:45分  水深:最大23.1m・平均16.1m

 本土のお盆が終わる頃、幾分観光客も減ったようだが未だ夏休み中、早くから子連れで浜は賑わっている。 台風の結果少し冷たくなった海水を感じながらイノーを泳ぐ。
 イノー内の様子は大きな変化はないようだ。しかし礁原に差し掛かると、前回日照りで白化した浅場のサンゴの多くは苔が生えて薄緑色になっている。この状態でどれ程の割合で再生するだろうか・・・。
  769-991.gif

 エッジを出て潜降、透明度は前回よりは改善している。 さて例のヨスジは? 大きい個体が数匹だけ? 台風の波で散ってしまったかと案じたが、暫くして奥の方から若いヨスジがパラパラと現れ始めた。私の姿を見て寄ってきたのだ、何となく嬉しい気分に・・・。
  769-954.gif  

 ケーブを覗き壁の奥へ進む。チラリとスミレヤッコ姐さんの姿を見るがすぐに隠れて出てこなかった。
 ポイント根(米原ミノカサゴ)には前回に増して小魚が増えているように感じた。台風の影響はなかったようだ。
  769-964.gif

 オトヒメ御殿へ移動、前回見たハナダイの幼魚達は他所へ移動したようで姿無し。しかしヨスジの幼魚がここでも私の姿を見て寄りついてきた、あたかも餌付けされているような様子で悲しいような嬉しいような・・・。
  769-966.gif

 根の上に小さなウミウシを発見、この海では久しぶりのウミウシ「ソライロイボウミウシ」だ。
  769-969.gif

 帰途、根を離れ砂地のジュズダマイソギンチャクの無事を確認、キンセンの根では相変わらずの二の字のスカテン、成長したキンセンイシモチをチェックして浮上ポイントへ移動。 礁斜面に芽吹いたサンゴの数が2週間前より増えたように感じるがひいき目だろうか・・・。
 浮上途中、棚の上に舞うオキナワスズメダイ他の小魚を眺めながら減圧停止、ホッとする一時である。
  769-985.gif



 台風13号が落ち着いたばかりだが早くも15号が・・・、予報では西進状態を続けていたのに踵を返すような進路で北上し強い勢力のまま又もや八重山直撃となるようだ。 陸上にも海にも被害が少なからんことを祈るのみ・・・。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村