So-net無料ブログ作成
検索選択

Dive No.779  石垣島 米原 [ダイビング]


 潮時を読んで日程を決め数日前から天気予報と天気図を眺めながら海況を予測していたが、それが見事に的中、天気良し、海況良し、文句の無いダイビング日和となった。

Dive No.779 (ダイブログより転記)
  2016年3月29日 天気:曇り時々晴れ 気温:23℃ 水温:水面22℃・水底22℃
  風:東南東1  波:べた凪  潜水時間:43分 水深:最大22.8m・平均18.0m

 数日前とは打って変わり明るく静かなイノーを泳ぐ。礁原に泳ぐコバルトスズメダイが一段と鮮やかな色を撒き散らしていた。
  779-1513.gif

 潜行して例の如くヨスジフエダイの様子を探る。相変わらずのゆったり平和で羨ましさを感じる世界だ。
  779-1516.gif

 壁を進んで今日もまた憧れの姐さんを探すが、今日はお籠り中なのか会うことは叶わず、シオシオと引き返す。

 壁際の砂地のクマノミ、威勢よくカップルの大小二匹して威嚇してくる。お手柔らかに頼むよ・・・。
  779-1520.gif

 ポイント根(ミノカサゴ)、オトヒメ御殿は変わった様子無し、水温が低い為か小魚が寄りつくのはまだ先のようだ。

 帰路、ジュズダマイソギンチャクを覗くと触手の隙間に小さいクマノミが数匹隠れていた。一匹の大きい主は健在、執拗に威嚇してくる。
  779-1546.gif

 ハナハゼを確認するもいち早く潜られてしまい退散。

 今回は前回の二の舞を踏まないように方角を見極めて帰路を進む。キンセンの根も変化なし。お決まりのコースを進み浮上ポイントへ・・。

 ミニアーチのミズイリショウジョウ(貝)、ウッカリ近付き過ぎたので殻を閉じてしまった。頭にのっけたサンゴ、いよいよ殻と同じ大きさまで成長だ。どこまで大きくなるかな・・・
  779-1550.gif

 浮上間際、棚でモンツキカエルウオを探すが見つからず、何処かに居るはずだが・・・



 水温は未だ低いが、気の早い観光客の中には裸で泳ぎ出す者も・・・、広いく静かな海面に響くかれらの歓声を聞きながらビーチへ・・・。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1494) 石垣島 米原礁原 [魚]



                  今日のアイドル「デバスズメダイ Ⅵ」
                   2016.03.13 石垣島 米原礁原

  778-1497.gif

            3月17日に紹介した礁原の花、デバスズメダイ(こちら)
            危険を感じたのか一斉にサンゴに潜り込んでしまいました
            それでもほんの数秒後には、またジワジワとお出ましです

            潜り込んだ瞬間はそっと覗きこまないと姿は見えませんが
            そこから申し合わせたようにサンゴの表面に姿を現します
            この写真は丁度そんなタイミングをとらえたようですね

            前にも書きましたが、誰かが合図をしているわけでも無く
            それぞれが自分の意思で反射的に同じ行動をとるのですね
            これも本能の為せる業・・・、いつ見ても見事なもんです












 県道脇の小中学校の校庭の際に生える木にあまり見慣れない花が咲いていました。ウォーキングの途中に見つけ撮影し、また例のごとく名前を探りました。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)セイシカ?.gif
 八重山の初夏を代表する花木に「セイシカ」がありますが、話にはよく聞くものの現物を間近に見たことが無かったので、果たしてこれがそうかどうかを確認・・・しようとしましたが、またしてもなんかちょっと違うな~。

 学校の植物類にはたぶん名札が付けてあるだろうと日曜日に学校へ出向き、開いている校門を入り校庭を歩いていると校舎のほうから男性が駆け足で近づいてきました。どうやら不審者と思われてしまったようです。

 趣意を伝えても疑惑は解けず半ば追い立てられるように帰されました。台風で飛ばされるので名札は付けていないし、その男性も木の名前は知らないとのこと、シオシオと帰るしかありませんでした。ちなみに私は当校のPTA準会員なのです。名乗ればよかったのかな~・・・。

 こうなったら滅多に行かない図書館で調べてみるか~と思い立ったはいいが、おや月曜日は休館日? なんともはや・・・。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1493) 石垣島 米原オトヒメ御殿 [魚]

                     今日のアイドル「ハナハゼ Ⅷ」
                  2016.03.13 石垣島 米原オトヒメ御殿

  778-1496.gif  

            前記事の写真とは逆に、多分に光量不足の絵となります
            警戒心の強い魚なので近付くとすぐ穴に潜ってしまうので
            距離を置いての撮影となりストロボ光が充分に届きません
            水深20mの水底で薄暗い自然光だけでの撮影となります

            カップルなのですが一匹は素早く潜り込んでしまいました
            トリミングしてみると残る一匹はちょうど穴の上に・・・

            その下の巣穴にはそもそもの持ち主であるダテハゼの姿
            2倍もの大きさの他人を2匹も住まわせているのですね~
            この大家さん、いったいどんな見返りがあるのでしょうか












 毎日散歩で通る県道脇の草むらに周りの雑草と違う一固まりの花があることに気付いていたのですが、どうせ大したことない雑草だろうと思い込んでいました。
何かな?.gif                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 ブログ日記の題材の足しになるかと撮影、とりあえず名前だけでも・・・と調べ始めましたがこれが思いのほか手間取ってしまいました。海の魚ならなんとか分かる分類ですが植物に関しては全く見当が付かないのです。仕方なくいろいろな方向から検索して掲載されている花の画像からそれらしきものを見つけ出すしかないのでした。

 かなりの時間を費やしてやっと見つけた似た花は「フジバカマ」、エッ!これが七草の一つに詠まれているフジバカマなの? 葉っぱの形やらなんやらいろいろ比べてみたけど、似てるようだけどちょっと違うような・・・、何とも確信が持てません。

 八重山の野原にセンダングサと同じ場所に咲くこの花、ご存知でしたらお教えいただければうれしいのですが・・・。

      achamiさんから教えていただきました、 「タイワンヒヨドリ」 と判明!
             さすがachamiさん、ありがとうございました。。。
                  


                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1492) 石垣島 米原ミノカサゴ [魚]



                  今日のアイドル「クレナイニセスズメ Ⅵ」
                  2016.03.13 石垣島 米原ミノカサゴ

  778-1485.gif

            少々ストロボ光が強過ぎた画像になってしまいましたが
            綺麗な色と目付きがいいな~ということで取り上げました
            4cmほどでゴマ粒のような目が特徴のメギスの仲間です
            だいたいいつも単独で岩の影でチョロチョロ泳いでいます

            動き回る小魚を撮る時はやたら数多く打ってしまいます
            まあ殆どがピンボケだったりフレームアウトしたりですが
            中にはまぐれで動きのあるいい姿が撮れることもあります
            気軽にバシャバシャ、これもデジカメのメリットですよね












 3月9日の日記に記た田んぼの今の様子です。2週間ちょっと経ってイネも伸びて水田の表面もだんだん緑がかってきました。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
色付く田んぼ.gif 田んぼの右奥に白く人影が、この田んぼの持ち主の方でしょう。この人影と比較するとイネの高さは水面から10cmくらいでしょうか。

 ウォーキングの途中にこの田んぼの景色の移り変わりを見てみるのも一つの楽しみとして、これからも歩くことに精を出したいと思います。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1491) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



                    今日のアイドル「クマノミ ⅩⅩⅡ」
                   2016.03.13 石垣島 米原リーフ下

  778-1480.gif

             リーフ下砂地のシライトイソギンチャクのクマノミです
             前回(2/13)には大一匹しか確認できなかったのですが
             小さいのが一匹加わりここでも新しいカップル誕生です

             正面向いて恐い顔で睨んでいる大きいのが新ボスかな?
             新しい連れ合いが来てくれてよかったメデタシメデタシ
             しっかり家族を守って、たくさん子孫を増やすんだよ~!












 ビーチへの途中、公民館の庭にハマボッスが咲いていました。浜に下りてハマボッス2016.gif歩けばもっとたくさん元気に咲いているところがあるはずですが、ラッキーお爺さんと一緒なので浜に下りる事をはばかるようになり、今年はハマボッスのお花畑を見る事はないだろうと諦めていました。
                   (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 公民館のハマボッスは、やはり浜辺の物に比べるとちょっとまとまりが無い感じです。浜には青やピンクのものも群生しているはず、早いうちにラッキー爺さんを置いて浜の奥のお花畑に行ってみるかな~。



                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村