So-net無料ブログ作成

海のアイドル(1645) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ヨスジフエダイ ⅩⅩⅩⅨ」
2017.02.16 石垣島 米原リーフ下

797-2622.jpg


毎度お馴染みのヨスジフエダイですが画像を見ていて気付きました
このヨスジの正面顔って・・・、いわゆる「ヘン顔?」ですよね~

いつもは横顔ばかり、顔の周りが何となく暗いのは気付いていたけど
こんなにはっきり黒い筋があるなんて思ってもいなかった

しかしですよ、今までただ見過ごしていたのか確かめてみました
過去の画像を見ても黒い筋の濃淡の違いはありますが
こんなにはっきりと帯が現われている画はありませんでした

もしかしたら何かの感情が顔に現われているのかも・・・
争いで興奮してるとか、求愛?とかでしょうかね~
まさか私への友好の感情表現?・・・なんてこと、ありかな~













 近所の畑のキビ刈りがまた始まりました。一月末に一旦始まったキビ刈りでしたが、その後他の地区へ移って進めていたようでここのエリアは後回しになったのかな? 数少ないハーベスター(キビ刈り機)がエリアに分けて掛け持ちで回り、刈りこみの終盤になってやっとここへ回って来たようです。

 若い働き手がいる農家は利益の多い手刈りで収穫していますが、この地域はお年寄り農家が殆どで収益が目減りしても機械に頼るしかないのです。

 今回は我が家に隣接する畑でしたので機械が働いている間は騒音とゴミ(刈りこまれた余分なものを強烈な風圧で吹き飛ばすので)に悩まされ洗濯物を取り込む等我慢を強いられますが、反面刈り取った後は目の前が開けすっきり見通しが良くなるのでアリガタイことでもあります。

 今年ここへ来たハーベスターは昨年までのものと代わっていました。以前のものは大きなタイヤを履いていましたが今年はキャタピラ式です。柔らかい土壌に対応し動きも機敏、そのハーベスター.jpg分作業効率もいいようです。         (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 先端の螺旋ドリルを回しながら倒れたキビを掻き寄せ吞み込んでいきます。後の排出口からは細かく砕かれた葉や雑草など幹以外の物を勢いよく吹き飛ばします。刻んだ幹だけが後の網の中に落ちていきますが、この一連の動きを間近で見る楽しみもあります。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ