So-net無料ブログ作成

海のアイドル(1668) 石垣島 米原礁斜面 [魚]

なんだ~これは~!!  
いつものようにノーマルで作成したのに、行間が開けられない! どうしたらいいの~!
時間が無いのでこのまま掲載します。 

   → 今朝、編集し直したら治りました、どうなってんの?!



今日のアイドル「ハナミノカサゴ ⅩⅩⅩⅩⅠ」
2017.03.18 石垣島 米原礁斜面

799-2771.jpg


礁斜面上部のハマクマノミを訪ねると
その脇にハナミノカサゴの若魚がいました
水深5m、岩の上をウネリに揺られて行ったり来たり

こちらも揺られて同じように行ったり来たり
掴まりどころが無いので揺られながらシャッターを押しました

写真を見て気が付いたのですが、この子オシャレしてます
左胸鰭の中程に赤いリボンをつけているではありませんか

たまたま光の加減で赤く見えるのだろうと考えていたのですが
他のカットを見たら全てにくっきりと赤く写っています

なにか異物が絡まっているのだと思いましたがそうではないみたい
育つ過程でこの部分だけに現われた色彩異変かもしれません

ところでこの後、このリボンを付けたままで成長するのかな?
この先どこかで成魚を見かけたら左胸鰭を要チェックだな~














 マンゴーの実、順調に膨らんできています。 結実し始めた頃の様子は(こちら)の記事に書きました。小さな実がたくさん付いていましたが、その後受粉しなかった花が枯れ落ち、小さな実も自然に淘汰マンゴー.jpgされ、結果この房には3個の実が残されました。写真はその中で一番大きい実、直径20mmくらいに育ちました。恐らくこの実があの時の一番果だと思います。        (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 この房は比較的低い位置に在り日当たりもそれなり、もっと上の房には10個くらいの実が残されています。やはり実の育つ過程に日照がかなり影響しているようです。

 この後はただただ実の成長を見守るだけ。夏頃、ある程度大きく膨らんで重量が増して重さに耐えられないようになってきたら実を紐で吊るす作業となります。数が多くなればその仕掛けも大掛かり?になりそうです。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1667) 石垣島 米原礁斜面 [イソギンチャク]



今日のアイドル「白化イソギンチャクとクマノミ」
2017.03.18 石垣島 米原礁斜面

799-2764.jpg

通常のコースからちょっと外れた礁斜面のシライトイソギンチャク
水深5mと浅い場所のためか白化からなかなか回復しない
それでも部分的には薄っすらと色が戻ってきているようだ

ここの住人であるクマノミのカップルは相変わらず元気な様子
厳しい環境の中でも懸命に生き抜いてきた
まあ彼等のおかげでイソギンチャクも生気を取り戻したのだろう

イソギンチャクとクマノミの共生関係については
相利共生かそれとも片利共生なのか、いろいろな説を聞くが
難しいことを考えるより、どちらも元気ならどっちでもいいや~













 今年のパッションフルーツ、4月10日に開花した一番花の実ですがここまで大きくなりました、ちょうど鶏の卵くらいでしょうか。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) 2017初パッション.jpg
 その後も順調に開花し毎日複数の授粉作業を行っていますが今日は一番多く開花しなんと10個も・・・、しかし今日はあいにく前線の通過でお昼前後に大雨となりましたので、このような中での授粉は着果率は下がると思います。

 一番果がここまで大きくなるとそろそろ鳥等による被害対策を考えねばなりません。目敏い鳥たちの目に留まる前にと袋架けの準備、ああ、袋が足りなくなりそう、要手配・・・かな?





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1666) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]



今日のアイドル「サンゴ三段飾り Ⅴ」
2017.03.18 石垣島 米原リーフ下

799-2762.jpg

3月に載せ忘れていたサンゴ三段飾りのその後の様子です
始めてチェックした一年前の姿(こちら)と見比べてみましょう
昨年夏の白化被害も無くそれぞれ順調に成長しています

やはり一段目の成長が顕著ですね~、枝の密度が全然違います
背景にある黒いウミシダが小さくなったように見えますね

下の2段もそれなりに成長しています
この二つが乗っている土台の岩の長さと比較すると一目瞭然
一回り?いや二回りも大きくなっているのが分かります













 知らぬ間にソテツの新芽が生え揃っていました。去年生えた長い葉に覆われていたので気付かなかったのですが、先日街への道の脇に植えてあるソテツの植栽に新芽が出ているのを見て、あれ?家のはどうだったかな~と・・・、改めて今日確認した次第。

 新芽が出たら出たでそのまま真っ直ぐ伸びるように上に被さる去年の葉を取り除いてやらないと、葉っぱ同士が絡まってグシャグシャになってしまいます。もう既に新芽はかなり伸ソテツ刈りこみ.jpgびているので今日急遽古い葉の刈り込みをしました。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 ソテツの櫛状の葉の先は尖っていてチクチクしますが、その葉の根元にはもっと鋭く短い棘が並んでいるのです。それをウッカリ掴むと群手をしていても「イテッ」、まあそれにしても刈り込む葉の数の多いこと、しかもよく伸びて長い物で120cm以上にもなるので真ん中でカットし紐で束ねてゴミ出し、結局3束にもなりました。

 例年この時期のソテツで気を付けなければならないのが、新芽を食いつくすクロマダラソテツシジミの幼虫ですが、今年は今のところまだ発生していないようです。小さいシジミチョウが飛び始めたら要注意です。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1665) 石垣島 米原リーフ下 [ウミウシ]



今日のアイドル「ミゾレウミウシ Ⅷ」
2017.03.18 石垣島 米原リーフ下

799-2745.jpg

このところ毎回のようにお目にかかるミゾレウミウシ
しかし今のところオニ被害以来で見るのはこの種だけ
それでもウミウシの存在って何となく気持ちを安らげてくれます

同じ海域で毎回遭いますがそれぞれ違う個体のようです
背中の青い筋の描かれ方が少しずつ違います
単純な模様だからその違いが分かり易いのがいいですね~













 3月の初めに家内が知り合いのオジイ(84歳)からもらってきた鉢植えの柑橘類、その時高さはせいぜい30cm位だったのですが、新たに出た新芽がどんどん伸び、今では70cmほどにまで成長しました。

 先日その枝の先端になんかブツブツのようなものが固まっているように見えたので、おやヘンな虫が付いたのかな?と思っていましたが、そのツブツブが日に日に大きくなりいよいよ退治しなければだめか~、しかしちょっと待てよと注意深く見ると・・・虫ではありませんでした。

 数日観察を続けるとそのツブツブの根元が伸びて・・・、そこでこれは花芽何の花?.jpgだと分かったのです。 写真のようにここまでになると花芽であることははっきりします。しかし始めの細かいツブツブの様子では想像できませんでしたね~。              (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 さて皆さん、これは何の花芽でしょうか。柑橘類です。ヒントとしては・・・、この実は一般的には黄色ですが沖縄のこれは緑色・・・ということですがいかがでしょう。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1664) 石垣島 米原リーフ下 [魚]


今日のアイドル「ヒトスジタマガシラ」
2017.03.18 石垣島 米原リーフ下

799-2739.jpg


マイナス20mの砂底に時折り見かける魚です
あまり泳ぎ回らないでゆったり漂っている感じ
淡い色合いなので特に目に止めていませんでした
ということで、これまた当ブログ初登場となりました

しかしこうして改めてよく見て見ると
さり気なく配した淡い色のアクセサリーがオシャレだし
尾びれの上端を伸ばしたりしてなかなか憎い着こなしです

あまり動かないので被写体としては優等生です
いつもポツンと一人でいるけど何を食べているのかな~
生態を観察してみる対象にしてもいいかもしれません














 我が家の老老介護の様子です。盲目・難聴・痴呆・下半身麻痺と四重苦の老犬ラッキー、とにかく我々としては彼が寝ている時が一番楽、しかし夜中でも大体一時間おきに目覚めては起き上がろうとするのですが下半身が効かないために自力では起き上がれないのです。で暫くもがいた挙句悲鳴を上げるので起こして黙らせるしかありません。

 手を貸して起こすのですがしびれた後ろ脚では上手く歩けないわけで、数歩行っては腰を抜かし起こして歩いてまたこけて・・・、それを数回繰り返し疲れた頃に無理やりベッドに寝かしつけて・・・、これを家内と交代で繰り返すのです。おかげで二人とも睡眠不足が続いている状態です。

 昼間も彼が起きている時は歩いてはコテンを繰り返すわけで、見るに見かねて車椅子を調達しました、犬用とはいえかなり高価です。Netで色々調べた中で比較的安価で彼の症状犬の車椅子.jpgに合ったものを選びました。サイズを図ってのオーダーメイドです。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 痴呆なので自分の意思で方向を見定めることはできないので、室内では車輪が角々に引っかかって行き詰ることがありますが、無闇に腰を抜かす事は無くなりましたので多少の効果はあるのかな・・・といったところです。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ