So-net無料ブログ作成
検索選択

海のアイドル(1688) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ハタタテダイ Ⅶ」
2017.04.30 石垣島 米原リーフ下

  802-2921.jpg

このところ壁下でかなりの確率で会えるハタタテダイ
もう何年も前からちょくちょく会っているようですが
いつごろからだったのかちょっと調べてみました

最初に記事にしたのが2011年、6年も前になります
いつも一尾だけ、まさか同じ個体ではないと思うのですが・・

過去記事の中にハタタテではなくオニハタタテがいたことも
ということははぐれハタタテが好んで寄る場所になっている?

いつも漫然と見ているハタタテの不思議を見つけたような・・・
長期間滞在しているのか、それとも別個体が入れ替わっているのか
もし複数でいてくれたらその謎も半分解けそうなのですがね~













 最近のマンゴーの実です。重くなり垂れ下がってきたので紐で吊るしていマンゴー6.5.jpgます。ビニールが邪魔して下からのアングルでしか撮れないのでちょっと見え難いですね。                (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 日当りのせいで徐々に表面が色付いてきています。毎日朝夕チェックしていますが気のせいか日に日に大きくなっているのが分かるような気がします。 これまでに途中で落ちる実が幾つもありましたがそれらは皆バッタ等に齧られた跡がありました。そしてまだ中には未熟児の様な小さな実も・・・これもいずれ成長が止まり落果するでしょう。
 
 大きさが揃っているのはざっと数えて20個ほど、このまま順調に大きく熟すように袋架けを実施、そうなると袋の中を見る訳にはいかないのでじっと熟すのを待つばかり、それまでは台風が来ないことを願うだけです。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1687) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「フタスジタマガシラ」
2017.04.30 石垣島 米原リーフ下

  802-2915.jpg

良く見る魚ですが久し振りに撮ってみました
以前どんな記事を書いたかな~と探しましたが・・・無い!
そんなこと無い筈、ごく普通にいる魚なのですがね~
勝手な思い込みでアイドル登録を忘れていたようです

身体のあっちこっちをチャラチャラと飾り立てたような
いささか自意識過剰気味な衣装、体長20cm位でしょうか
ス~ッと進んでピタッと止まりまたス~ッと進む独特な泳ぎ方
この動き「だるまさんが転んだ!」の遊びを思い出します













 鉢植えのレモン、前回の記事(こちら)から約一ヶ月でここまで大きくなりました。しかし落ちレモン6.5.jpgる実もあって今のところこの二つが残っています。大きい方で長径4cm位、同じ時期に受粉したはずのもう一方はどうも成育が鈍い、虫に齧られたようで表面に傷もありそのたのダメージでしょうか。
                   (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 結局この小さい実は2日後に落ちてしまいました。別の枝に3つ実っていますがこちらは今のところ大きさも揃っているのでなんとかこのまま大きく育ってほしいものです。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1686) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ヨスジフエダイ ⅩⅩⅩⅩ」
2017.04.30 石垣島 米原リーフ下

  802-2910.jpg

毎度お馴染みヨスジフエダイ、たまにはアップで・・・
オ~ィ、みんなこっち向いて~、 ハイポーズ!
よ~しそのまま・・・とそこにお邪魔虫アマミスズメダイ

なんだなんだ~、いつもヨスジばっかり撮りやがって~!
そこのオッサン、俺達の存在忘れてんじゃないのかい?
彩りが悪いからって、無視するなってんだよ~!

思えばヨスジの写真の殆どにこの黒いのが写っていましたね~
不愉快な気持ち解らないでもないけど・・・
でもね、ここの主役はやっぱりヨスジだよ、ゴメン!













 先日のウォーキング折り返し地点、県道トンネル脇の駐車場に在る親水公園の池、例のトンボがいるかなーと楽しみにしておりました。いましたね「アァスジベッコウトンボ」今日は5~6匹が池の周りを飛んだり止まったり、その様子を眺めながらしばし休息です。

 それぞれが自分の止まり場所を決めているようで、止まっている上に他のベッコウトンボ2017.jpgトンボが来ると飛び立って激しく追い払うような動き、その後また元の場所に戻って翅を屋根型に伏せます。         (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 この姿勢、あまりトンボらしくない、翅を綺麗に真横に広げて欲しいのですが、止まったらすぐに いち・に・さんと三段階で屋根型に伏せてしまいます。この姿勢、なんか意味があるのですかね~、メスを誘うためとか、テリトリーを示すためとか・・・、暫く見ていても良く分かりませんでした。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1685) 石垣島 米原リーフ下 [魚]


今日のアイドル「クマノミ ⅩⅩⅩⅩⅩⅠ 新発見の根」
2017.04.16 石垣島 米原リーフ下

  801-2902.jpg

この日は透明度が頗る悪い日でした
帰り道の方向をちょっと間違えて進んでしまい
そこで出会ったのが一昨日掲載のハナミノカサゴの幼魚でした

そしてその先の小さい根に居たのがこのクマノミ
キンセンイシモチの幼魚を伴ってイソギンチャクに籠っていました
図らずもこんな所に・・・新発見の観察ポイント候補です

ところがこの後、思わぬトラブルとなったのでした
さて帰りを急ごうと方向を確かめぬまま進んでしまったのです
フラットな砂地を右往左往した結果方角を見失い止むなく緊急浮上
水面に顔を出して方向を確かめるというドジをやらかしたのでした

しかしこの根には改めてもう一度行ってみたいと思うのです
もう少し視界の効く日に再度挑戦してみますかね~
地形図と方角をしっかり頭に叩き込んでおかなければ・・・













フクギの花a.jpg 日曜日のウォーキングの途中、県道を行くと木の下一面に白いものが落ちていました。フクギの花、白い小さな花が盛りを過ぎるとハラハラと落ちるのです。ここは広い歩道ですが人通りはほとんどありませんのでこのままでも問題はないのですが、街中では歩道に落ちる花を掃除しなければならないので毎日気を使うことでしょうね。
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) フクギの花b.jpg
 落ちた花をアップで見ると小さな梅の花のようです。周りの茶色は昨日までに落ちたものでしょう。 フクギの木は直根で幹も天に向かって真っすぐ伸び、丈夫で福を呼ぶ木として防風林などに多く植えられています。秋になると小さな柿の様な実が生り、熟した実がまた道に散らばります。 その実を庭に埋め育てた若木が我が庭にも数本ありますが、それらはまだ花を咲かすには幼いようです。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

海のアイドル(1684) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ハナミノカサゴ ⅩⅩⅩⅩⅢ 若魚」
2017.04.16 石垣島 米原リーフ下

  801-2894.jpg

このところハナミノカサゴ幼魚との出会いが続いています
しかも、そのどれもが似たようなサイズ・・・
ついつい前回と同じ個体ではないかと思ってしまいます

しかしこの広い海で同じ個体に出会うのはごく稀なこと
彼等は同時期に生まれ育ちこの周辺で生活しているのようで
今回も隣に同サイズの色違いと一緒にいました

そういえばここ数年オドロオドロシイ老成魚と出会っていません
そもそもシンボル的ポイントを「ミノカサゴの根」と命名したのも
根の上に数匹のミノカサゴ成魚が舞っていたからなのです

今や主の居ない「ミノカサゴの根」となっていますが
この様子だと今年また場所を変えて復活するかも知れませんよ
「新ミノカサゴの根」とか・・・、旧はどうしよう・・・













 フィットネスクラブではルームランナーのゴムベルトの上で汗をかいていますが何とも味気ない想い、そこでこの日曜日思い立って外へ出て以前の道を歩いてみました。

 図らずも今朝のニュースで石垣での新米の刈り取りの様子が流れていま稲穂.jpgした。歩くコースの途中にも小規模の田んぼがあるのでその様子を見てみたいこともありました。以前田植えのころ?の写真を紹介したことがありますが、今その田んぼの様子は・・・、まだ刈り取りには早い感じですが黄金色の穂が綺麗に出揃っていました。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 皆さんのブログでも何名かの方が田植えの後の緑の田んぼを紹介されていますが、こちらは早くも黄金色の田んぼです。そろそろ梅雨も明けてこの田んぼも刈り取られ、二期目の田植えが始まるのでしょうね~。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ