So-net無料ブログ作成
エビ・カニ ブログトップ
前の5件 | -

海のアイドル(番外編)-31 石垣島 米原オトヒメ御殿 [エビ・カニ]


アイドル回想・その31 「バブルコーラルシュリンプ」
2012.06.25  米原オトヒメ御殿

  721-21-12.06.25[1].gif

ミズタマサンゴ(バブルコーラル)に住むエビです
大きな水玉の間に挟まったゴミかな?と思ってよく見たら
赤いヒゲに透明な身体のエビ、玉乗りをして遊んでいました

数か所で確認していた水玉サンゴでしたが
これ等もオニヒトデの出現で全滅してしまいました

最近になってこのサンゴの幼体と思われるものを見かけたので
順調に成長しまたこのエビが宿ることを期待したいものです













 ホットカーペットの上、電子レンジの上、人の膝上などと暖かさを求めて彷やかん恋いし.jpg徨うとらっちですが、もう一つ新たな場所、湯沸かしのヤカンに寄り添うことです。
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 お湯を沸かしている時はさすが火を警戒していますが、沸かしたお湯をポットに移したあと、コンロとヤカンの余熱を求めてご覧の態勢でしばし瞑想?の時を過ごします。ここならいじめっ子ゆうたんもちょっかいを出しに来ないのでちょっとした平和な時間を過ごせそうですね。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(32)  コメント(6) 

海のアイドル(番外編)-30 石垣島 米原キンセンの根 [エビ・カニ]



アイドル回想・その30 「ベンテンコモンエビ」
2010.08.13  米原キンセンの根

  10.08.1320693-0027-2f437[1].gif

派手な魚がバックに写り込んでしまいましたが
今日の主役は手前のエビちゃんです

暗い穴の中でホバリング、これもクリーナーシュリンプです
後の魚(キンセンイシモチ)のいい気持ちの邪魔しちゃったみたい

エビちゃん、なんか用か?!と私と睨めっこしています
それにしてもヘンな格好・・・、手?が長いね~













 那覇のやちむん通りを散歩中、店先に置かれた水鉢、真ん中に睡蓮の花スイレン・猫・金魚.jpgが一輪、鉢の淵に子猫、水の中には金魚の姿・・・、なんか絵に描いたような景色が目の前に在りました。           (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 子猫は水の中の金魚を狙っているようです。この後どんな行動をするのか暫く見ていましたが、金魚があまり動かないのでこのままのこう着状態が続ていました。

 のんびりとしたやちむん通りの雰囲気をより印象付けるようなこの水鉢の光景、意識して設えたものでは成し得ない伝統のゆかしさを演出しているようでした。






ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(33)  コメント(6) 

海のアイドル(番外編)-29 石垣島 米原ミノカサゴ [エビ・カニ]



アイドル回想・その29 「トラフシャコ」
2002.07.25  石垣島 米原ミノカサゴの根

  510-1-02.07.25[1].gif

先日のモンハナジャコと同じシャコの仲間のトラフシャコです
色はモノトーンですがこちらは容姿で魅せますね~

どうです、この特徴的な目、これも別々にクルクル動きます
そしてこの顔、バッタ? カマキリ? いやエイリアンかな?
それに大きな団扇のような触角麟片、ヒゲが変化したそうです

これもご多分にもれず強烈パンチの持ち主、
面白がって手を出すと痛い目に遭うそうですよ

この写真は2002年、それまでは何度か姿を見ていました
2010年7月には同じ海域でその幼体も確認しています
しかしこれもそれっきりで現在に至るまで未確認です













 前述の家内が入院する日、時間が有ったのでちょっと寄り道し、県立博物館美術館を訪れました。私は前に目の治療で琉大病院へ通った際ここに寄ったことが有るので今回は家内の案内役です。 
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)カンヒザクラ.jpg 
 一通り見て回り館を出る時、前回印象深く眺めた裏口の外庭に在るカンヒザクラ、これから入院する家内の不安を慰められるかな・・・と案内しました。 ちょっと盛りは過ぎていますが濃いピンクがバックの青空と白い雲に映えていました。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(39)  コメント(10) 

海のアイドル(番外編)-28 石垣島 米原ビーチ前 [エビ・カニ]


アイドル回想・その28 「クマドリテッポウエビ」
2006.09.24  米原ビーチ前

  613-2.jpg

ビーチ前の淡い砂底の穴に住むギンガハゼ
その住処をセッセせっせと掘っているクマドリテッポウエビ
見てください、エビの両腕の間には掘った砂がいっぱい
これをセッセセッセと日がな一日繰り返している働き者です

ハゼとテッポウエビの共生関係、前に述べたように??です
見張り番のハゼ、危険を感じたらいち早く逃げ込むのでは?
仕事に夢中でとり残されたエビが犠牲になるんじゃないのかな~
・・・なんてまたしても余計な事を考えてしまいます。。













 一昨日のことですが日中は時間というものに弄ばれてしまいました。 家内の手術(肩)入院の付き添いで行った那覇でのことです。
 家内は手術を受ける本人、色々不安で緊張しきりでしょうが、付き添いのこちらは特にする事も無くただ時間の経過を待つだけの身、朝9時に手術室へと見送った後の時間をどうするか、何でも手術は最低3時間、今回は恐らく6時間程度かかるかも?とのこと、お先に失礼しますという訳にもいかず時間つぶしに病院の近くを散策することにしました。

 とりあえず以前にも寄ったことがある牧志の公設市場から壺屋のやちむやちむんの里.jpgん通り等を1時間ほどぶらぶら歩き、病院へ戻ってしばし休憩、ちょっと早いけど病院内の食堂で昼食を済ませ一旦病室へ戻りました。もしかしたら3時間で戻って来るかもしれない・・・でも甘い考えでした。特に行くところも無いのでそのまま待機、午後2時が過ぎ3時、そろそろかな? 
         やちむん通り入り口 (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 この辺りで予約済みの帰りの便の時間が気になり始めました。帰り便は16時25分、病院から空港までどれくらい時間かかるか逆算し、ここでいつまで待てるかです。交通事情のこともあるしとにかく3時半まで待ってみよう。

 3時半過ぎ、まだ帰ってきません、とそこへ二人の看護婦さんが家内のストレッチャー(ベッド)を運び出しに来ました。聞くとやっと手術が終わったとのこと、時間の限界なのでと家内の顔をちらっとでも見させてもらおうと付いて行きました。ちょうど手術室から出てきた家内、まだ麻酔から覚めておらず声をかけても薄眼を開けるだけでまだ夢の中の様子、看護婦さんに後をよろしくと告げて急ぎ病院を出ました。

 まあそこからは頭の中はマラソン状態、タクシーで最寄りの駅(ゆいれーる)へ、車両の中でも気持ちは駆け足、空港駅へ到着、さらに駆け足で搭乗口へ、出発時刻8分前、係員のお姉さんも困った様子で問い合わせしなんとかOK、ブリッジを渡り機のドアー前、なんだ~中で詰まって並んでるじゃない! とまあこんな調子で座席に座ってようやくホッ! やっと慌ただしい状態から解放されたのであります。

 余った時間を持て余した後、今度は逆に時間に迫られるという真逆の状態、人生なかなかうまくはいかないもんですね~。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(37)  コメント(10) 

海のアイドル(番外編)-27 石垣島 米原オトヒメ御殿 [エビ・カニ]



アイドル回想・その27「モンハナシャコ」
2006.08? 米原オトヒメ御殿

  587-8[1].gif

寿司ネタのシャコの仲間でもあるモンハナシャコ
海のピエロとでもいいますか、派手な衣装に樽のような眼
その複眼のような左右の目がそれぞれ別々にくるくる動きます

見ているだけならとても愛嬌のある生き物に見えますが
なんでもいざという時のこいつのパンチは
ガラスのコップを割るくらい強烈だそうです

触らぬ神に祟りなし・・・
下手に触って怒らせるととんだ痛い目にも遭いかねません













 キッチン入り口の脇に置いてある電子レンジの上、ここがとらっちお気に入りの場所でもあります。 レンジを使った後の天版の温もりが良いしゆうたんのちょっかいから逃れられるのでゆっくり休むにはいい場所なんですね~。
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) お腹さすって~っ.jpg
 折角お休みのところですが、私が傍を通る時ちょっと悪戯心で頭をチョンチョンすると、なんだよ~!とばかりに身体をくねらせて、ついでにお腹をさすって~と甘え声を出すのです。その格好が何とも可愛くて、親バカの心をくすぐられるのですよね~。こんなこともゆうたんには無いとらっちの得意技であります。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(37)  コメント(12) 
前の5件 | - エビ・カニ ブログトップ