So-net無料ブログ作成
検索選択
イカ・タコ ブログトップ
前の5件 | -

海のアイドル(1214) 大瀬崎 湾内 [イカ・タコ]



                   今日のアイドル 「ヒメコウイカ Ⅳ」
                      93.03.20 大瀬崎 湾内

  196-8-93.03.20.gif

             このイカ、過去に3回ヒメコウイカとして登場しています
             最初にどちらか分からないままヒメにしてしまったのでした
                       その記事は(こちら)
             今回も古い写真ですが改めてヒメコウイカを調べてみたら
             こんな記述がみつかりました・・・
              「ヒメ・・・の生息域は水深100m~200mとのこと」
             そしてボウズコウイカについては・・・
              「多くの水中写真集誌等で
                  ヒメ・・・とされているのは本種の場合が多い」

             じゃ、これもボウズ・・・なのかもしれませんよ
             でも一般的にヒメコウイカとして通用しているようですし
             面倒だからこのままヒメ・・としておくことにしましょう






 5月19日から始まった家の塗装工事が昨日(13日)やっと終わりました。実に足掛け一カ月、長かった~。
 足場が綺麗に撤去され窓の外に邪魔するものがなにもない・・・、いや~すっきりしましたね~。頭を屈めて上を気にしながら歩かなければならない・・・、時々ウッカリ足場に頭をぶつけて「イテーッ」なんてこともありましたけどね。

 今日からは、先ずは避難させていた植木鉢などを原状復帰、そして例の草刈りということになりますがどうも天気が怪しい・・・。なんか天気が良くなって欲しいような、欲しくないような・・・心境複雑ですな~。





                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1183) 大瀬崎 門下 [イカ・タコ]

 小さい野の花を探している中でやけに目につく草がありました。葉が地面にへばり付くように平らに綺麗に丸く拡がる草です。幼少時代のおぼろげな記憶では、タンポポの花が咲く前の若い芽の様子に似ていました。後で調べたら植物学ではこういう状態をロゼット状というんだそうです。
コマツヨイグサ.gif 暫くすると野の草が生い茂る中に大きめの黄色い花がぽつぽつと咲き始めました。その花の元を辿ってみるとその平らに拡がった草の花だったのです。それにしても草の中心つまり根のある部分から30c以上離れています。全体をみれば60cmにも拡がってその縁に花を咲かせているわけですね。近接して生えていればお互いの葉(茎?)が重なり合って凄いことになっているはずです。

 名前を調べると「コマツヨイグサ」でした。待宵草・・・? 夕方咲くの? でもこの花は朝から咲いていますけど・・・。
 







                   今日のアイドル「ヒメコウイカⅢ」
                     96.06.15 大瀬崎 門下

  378-7@-96.06.15.gif

               10cm足らず、小さいですが立派な甲イカです
               砂の上でホバリングしているところを撮影
               ストロボが光ると一瞬ビクッと動く・・・
               でもまた止まって様子を窺うようにホバリング

               良く見ると頭の上に腕を振り上げていますね~
               しつこくビカビカ光らせたので機嫌を損ねたかな
               腕振り上げてこちらに突進する姿を想像したら
               ダイオウイカみたいでちょっと恐ろしいかも・・








                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(1092) 伊豆大瀬崎 湾内 [イカ・タコ]

 朝、東の空が赤らんで明るさが増してくると、右手山の方のねぐらから三々五々カラスたちがご出勤?になります。 ストレッチ体操をしながらその様子を眺めるのですが、あの、カラスの飛び方って・・・なんか気に障るのですよね~。ひょうきん者がふざけて遊びながら飛んでいるみたい、もっとまじめに飛んだらどうよ~って言いたくなりませんか?。

朝焼けにカラス.gif 朝焼けに色づいた雲をバックに、いっちょフザケたカラスでも撮ってやるか~とカメラを構えたはいいが、飛んでくる間隔も気まぐれでなかなかフレームに入ってくれないのです。やっとなんとか写ってくれましたが一羽だけ、オーイ!もっとまじめにまとまって出勤できないのか~~~!          (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)   
 







                  今日のアイドル「ボウズコウイカⅡ」
                    93.03.20 伊豆大瀬崎 湾内

  196-11-93.03.20.gif

             「オィコラッ! ワシは一言文句を言いたい!」
             「お前達人間は地上でいったい何をやってるんだ~!」
             「金儲けのために見境なくやりたい放題みたいだな~」
             {無闇に地球を弄くると自然のバランスが崩れて
                    そのうちお前達も生きて行けなくなるぞ~」
             「そのせいか、最近海水も生温く感じることがあるぞ」
             「ワシ等の住み心地をこれ以上悪くしないでくれっ!」

               果して10年前にこのイカがそう言ったかどうか・・・
               まあ、状況はそう大きくは変わっていないでしょう
               10cm足らずの可愛いイカくんですが
               この目つき、身体の表面までツンツン尖らせて
               とても怒っているように見えたものですから・・・









                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(899) 石垣島 米原ミノカサゴ [イカ・タコ]

 8月の末に東京へ出向かなければならなくなりました。で、先ずはフライトの手配ですが、やはり出来るだけ安く済ませたいわけで、あれやこれや手を尽くして調べました。
 先ずは一番安いだろうマイレージの得点航空券、目の治療で本島へ通ったりしたことで石垣-東京間の必要マイレージは貯まっていましたが・・・時期が悪かった、夏休みの終盤で帰省やら夏休みの追い込み需要やらで既に空き無しで獲得不可。(タダの席は数が少ないのですね~)
 そういうことならばと個別に早割航空券の予約に掛かりましたが、時間を選べば空席はあるものの需要のピーク時でもあり設定価格が高い・・・。往復運賃とホテル代で軽く15万に届いてしまいます。
 その他の手としては、この年齢を活用して「シルバー割」があるのですが、これは予約ができず当日に空席が無いと利用できない・・・、当然この時期ではキャンセル待ち覚悟、場合によっては長時間空港で待ち続けなくてはならない・・・、そんなリスクはご免です。
 他にも沖縄県民の得点「離島割引」というのがあるのですが、もう一つの手、旅行会社の「ホテルパック」、これのどちらかを選択することにしました。
 結局「航空券の離島割引プラス個別にホテル代」に比べてホテルパックの方が若干安く、こちらを手配することになりました。まあしかし10万は越えないものの、やはりかなりの出費となってしまいます。(サマージャンボ、買わなくっては・・・)








                    今日のアイドル「コブシメⅤ」
                  11.08.02 石垣島 米原ミノカサゴ

  709-22-11.08.02.gif

              岩の陰でジーッとこちらの様子を窺う物体・・・
              視界に入って、それと認めなければ気付かず仕舞い
              それほど彼らの動きは・・・まさに忍者ですね~

              運よく気付いたので・・・とりあえずご挨拶
              近付いても動かずにこちらの様子を窺っています
              目を細め?腕を前に組んで・・・悟りの境地?
              いったい何を思っているのでしょう
              その心の内?を知りたいと思うのは私だけかな~








                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

にほんブログ村

海のアイドル(739) 石垣島 米原Wリーフ南 [イカ・タコ]

 台風9号は希望通り進路を北寄りに変えてくれましたので、強風圏の縁にかかっただけで、結局台風対策は何もせずに済みました、やれやれ・・・です。
 台風の東側に雨雲が集中し沖縄本島全域が足掛け3日間暴風雨に曝され少なからず被害を被ったようですが、進路の西側に当たった八重山は時々雨が降る程度、北西の風が吹き続けただけで、ダムの水位が回復するまでには至らなかったようです。
 一方、海は・・・といえば3日間大荒れ、潮位の高い時期でもあり砂浜の上部まで波が上がりきれいに洗い流されてはいるのですが、あの砂浜に残されていた人工的なゴミはどこへ行ったのでしょうか、いつも繰り返されている現象なのですが、海へ出た時に水面を漂うゴミを見ては、きれいになった砂浜だけを見て喜んではいられないとつくづく思うのであります。



 1997年半ば、東京から石垣へ居を移して半年余り、馴染みの西表にも通いながら地元のダイビングショップのファンダイビングに参加し石垣の海を渡り歩いていました。

                    今日のアイドル「コブシメⅣ」
                  97.05.21 石垣島 米原Wリーフ南
  
  423-1-97.05.21.gif

          先日(8月3日)マイポイントダイビングの記事にも出てきたコブシメ
          その生態には興味深いものがありますが、その姿形も見逃せません
          その一つ、異様な雰囲気を醸し出すこの眼・・・
          悟りを開いた仏さまの眼差しのように思えるのであります

          怒っているような、笑っているような、泣いているような・・・
          目を閉じて瞑想にふけっているようにも見えます
          その時々、対峙している人の心を表現しているのかもしれません




                        ポチっとお願いします 
                   人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

前の5件 | - イカ・タコ ブログトップ