So-net無料ブログ作成
その他 (海中の風景) ブログトップ
前の5件 | -

海のアイドル(1777) 石垣島 米原リーフ下 [その他 (海中の風景)]



今日のアイドル「見たことのない根」
2017.11.08 石垣島 米原リーフ下

  812-3567.jpg

前回(11/08)のダイビング時に偶然見つけた小さな根
砂底にポツンと座しているからか なにやら賑やかな様子
ミツボシクロスズメダイとアカモンガラが同居しています
マイルートではこの二種は別々の根に分かれて住んでいるのですが・・・

白化したイソギンチャクにクマノミも居てなかなか面白そうな根です
しかしこの根、方角に迷い彷徨う中で見つけたので
次に行ってみようにも場所のトレースができていません
迷ったルートをなんとか記憶を探って辿ってみるしかないかな?













 今日、膝の治療で街へ出掛けましたが、その途中のキビ畑でハーベスター(キビ刈りマシーン)によるキビ刈りが行われていました。ちょうどハーベスターは休憩中でしたが刈り込みが終わった場所に今まで見たことが無いような数のシラサギが集まって餌探しをしていました。

 シラサギの写真を撮りたかったのですが病院の予約の時間があったので先を急ぎ帰りのチャンスに期待して眺めるだけでした。 診察が終わりその帰り道、その場所にはやや数がKIMG0008.jpg減ったものの、刈り残したキビの脇に小さな群れがありました。
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 サギの行動を見ていると機械が通った跡を追いかけるように移動します。この時期ですから昆虫等の獲物の数も少ないのでしょう、食べ尽くして呆然としている様子、休憩中のハーベスターが刈り残しを刈るためにやって来るのを待っているようでした。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(39)  コメント(10) 

海のアイドル(1762) 石垣島 米原リーフ下 [その他 (海中の風景)]



今日のアイドル「ヨスジの根トップ」
2017.10.09 石垣島 米原リーフ下

  811-3483.jpg

毎回のダイビングで潜降して先ず到着するのがヨスジの根のトップ
今日も色々な魚がゴチャゴチャと賑わっています
ヨスジフエダイを始め数種のスズメダイ達が気儘に群れています

今日の群はだいたいいつもの常連達ですが
たまに現れる珍客はいないものかとこの10畳ほどの根を一回り
しかしこの日は特に目立ったものはいませんでした

過去、根の端に暫くの間ヤマブキスズメダイが居付いていました
最近では気まぐれにハナゴイの小集団が寄りついていたリ・・・
しかし最近は常連さんだけ、来シーズンに期待するしかないかな













 9月に台風対策の為に軒下のシマトネリコの枝打ちをしました。その時の様子を記事にしましたが(こトネリコ旺盛な生命力.jpgちら) 、残りの一本を下ろした後なんだかんだで樹勢を整える作業をサボってそのままの状態で放置しておりました。その結果、今では写真の様な状態です。  (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 幹の切り口からチョロチョロ新芽が出ているのを確認し最初はその新芽を摘まみ取っていたのですが、それも数日後にはどんどん出てく勢いに追い付かなくなり、まあいずれ切り落とすのだから・・・と手を抜いた結果こんな状態になってしまいました。

 このまま新芽を伸ばす? この状態で切り落としてしまうのが可哀そうな気もしないではない・・・、いや~このまま伸ばしたらまた凄い状態になっていまうのかな? とまあ思いっきりの悪さが招いた結果を恨めしく眺め思案しております。






ポチっとお願いします

nice!(41)  コメント(10) 

海のアイドル(1750) 石垣島 米原リーフ際 [その他 (海中の風景)]


今日のアイドル「沸き立つ気泡」
2017.9.24 石垣島 米原リーフ際

  810-3412.jpg

こんなの、アイドルとするのはどうかな?ってな対象です
魚でもサンゴでも何でもないただの泡、海底から湧き上がる気泡です

潜降ポイントには先客のボート、ダイバーは既に潜降しています
海底からは細かい泡の固まりがドワ~ッと上ってきました

水中で他のダイバーが出す排気の泡を見ることがありますが
最初はクラゲのような形でゆらゆら上がっていきます
しかし泡が上昇すると分裂してどんどん細かくなるんですね~
それを水面から見ているとまるで積乱雲のようにモクモクと・・・

その泡が水面に達すると一斉に弾けるわけですが
サイダーを注いだ時のようなシャワシャワ音が聞こえてきます
早く他所へ移動してくれ~と潜降するタイミングを待ちました













 2週続いて遠く東を通過した大きな台風でしたが、当地の北の海岸には少なからず影響が・・・、最初の台風21号では大量のペットボトル等が吹き寄せられ、その様子はお伝えしました。

 昨日(28日)の夕方、散歩で浜へ下りると思わず「なんじゃこりゃ~!」と漂着流木.jpg松田勇作ばりの叫び声をあげそうな光景が目に飛び込んできました。 海岸線の左右見渡す限り大量の流木が打ち上げられていたのです。
                   (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 それらはいわゆる木材の類ではなく天然の、恐らく洪水等で川から押し流され沖合を漂流していた流木が強風で吹き寄せられたのでしょう。 最初にペットボトルなどの軽い物が上り遅れて重たい流木類が時間差で打ち寄せられたのでしょう。

 大きいもので太さ4~50cmで10mもありそうな流木もあるので、次の大潮でこれ等が再び沖合に流れ出る前に重機を動員しての撤去が必要、となれば行政の手に委ねることになります。まあとんだ置き土産を残してくれたものです・・・。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(42)  コメント(8) 

海のアイドル(1719) 石垣島 米原リーフ下 [その他 (海中の風景)]



今日のアイドル「ミニケーブの光景」
2017.07.15 石垣島 米原リーフ下

  806-3168.jpg

崖下の一番手前にあるミニケーブの様子です
斜め上奥に小窓が空いているのでそこを狙ってみました

小魚のシルエットは見えましたが
周りは真っ暗で何も見えなかったのですが
ライトを当てると無数の魚の姿が現われました

手前に赤いキンメモドキ、奥にはスカシテンジクダイでしょう
しかし小魚のこんな様子もつかの間に終ってしまいます
次に潜ったときにはこのケーブはモヌケの空になっていました





 







 おやまあ、よせばいいのに今日もまた同じような朝焼けの写真? 好きだね~、でもちょっと待ってください、似ているようだけどこれはこれでちょっと意味があるのです。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) 逆薄明光線2017.jpg
 今日の写真、前日の薄明光線と同じ日、同じ時刻の西側の様子なのですよ。東の日の出時に現われる薄明光線、その反対側西の空、陽が昇る訳でもないのに同じような光条が現われるのです。いわゆる「反薄明光線」っていうやつでしょう。

 日の出時の西側の空、太陽があるわけでもないのに光が射す・・・、どう考えてもその理屈がよくわからないのですよ。太陽の反対側だから光はもっと広がっていくはずなのになんで収束するの?ってことです。

 Wikiを読んでも解ったような解らないような・・・、頭の中に広い宇宙に浮かぶ地球と太陽の位置関係を想像しながら・・・、なんとなく地球を取り巻く薄い大気の存在が関係しているようです。 めんどくさいのでこれ以上考えないことにします。






ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(41)  コメント(12) 

海のアイドル(1703) 石垣島 米原リーフ下 [その他 (海中の風景)]



今日のアイドル「幼魚達の宿り木」
2017.05.30 石垣島 米原リーフ下

  804-3040.jpg

海の夏は幼魚の季節、またこの時がやって来ましたね~
小さなサンゴに寄りそう幼魚、ここには3種集まっています

ミツボシクロスズメダイ、フタスジリュウキュウスズメダイ
そして上の方にはスカシテンジクダイかな?

この宿り木はトゲサンゴ、白化には弱いけど復活も早い
枝の密度が幼魚達が隠れるのにちょうどいいのでしょうね

距離を置いて見ると、サンゴの上に散らばっている彼等
近付くと皆一斉に枝の間に素早く潜り込みます

そしてまた様子を伺いながら恐る恐る出てくるのですが
ちょっとした刺激でまたサンゴに隠れたり・・・
そんな彼等のけなげな動きをいてると心を癒されるますよ~













 この時期、日中カンカン照りでもうっかりすると突然降りだす雨に慌てさせられ、折角乾いた洗濯物を取り込んだり大騒ぎになります。 沖縄言葉でカタブイ(方降り)、小さく湧き上がった積乱雲の下だけの狭い範囲で降る雨です。こんな時にはよく虹が見られます。

虹2017.07.jpg 先日も慌てて洗濯物を取り込んだ後西側のごく近くに虹が現われました。まだ陽が高い時間なので虹の弧も低いですが、強い日射しの中の明るい虹でした。       (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)

 こういう近くの虹を見るとその下に行ってみたくなりますよね~。距離的には歩いて3分位の場所ですが、無理だと解っていてもその衝動にかられます、ロマンですよ・・・。






ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

前の5件 | - その他 (海中の風景) ブログトップ