So-net無料ブログ作成

海のアイドル再演-136 「ヒフキアイゴ」 [魚]


(2009年11月26日掲載)


今日のアイドル再演ー136 「ヒフキアイゴ」
2009年9月9日 石垣島 米原リーフ下辺り

2009-09-.jpg


目立つ色彩とユニークな格好なので観賞魚として人気が高い魚です
この顔つき、ヒョットコのお面を連想させます
ヒョットコ=火男=火を吹く・・でヒフキアイゴ
それにしてもどうしてこんな格好になったのでしょう
火を吹いているわけでもないし・・・
サンゴの枝に生える藻が餌なので食べ易いように進化したのでしょう

この魚も背びれに毒を持っているそうです
でも攻撃してくることはありません
夜寝るときは黄色が黒くなって闇に溶け込む色に変身するそうです




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ



nice!(30)  コメント(4) 

海のアイドル再演-135 「セグロチョウチョウウオ」 [魚]


(2009年11月25日掲載)

今日のアイドル再演ー135 {セグロチョウチョウウオ」
2009.09.09 石垣島 米原リーフ下辺り

2009.09.aa.jpg


ダイビングを始めたころ、つまり40年ほど前になりますが
(10年前の記事ですので50年ほど前ということになります)
まだ伊豆の海しか知らなかった時に
どこかの水族館で南の海の魚を見て感激したものです

その中でもこのセグロチョウチョウウオの
奇抜なカラーリングに惹かれたのを覚えています
しかし今やその感動もどこかへ行ってしまいましたけど・・・




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ





nice!(40)  コメント(6) 

海のアイドル再演-134 「ツチホゼリ」 [魚]

(2009-10-15掲載)


今日のアイドル再演ー134 「ツチホゼリ」
2004年初? 石垣島 米原 オトヒメ御殿辺り

543-1.jpg


立派なハタの仲間なのですが
なぜか○○ハタという名が付いていません
海の中での生態からこの名が付いたようです
砂の中に棲む甲殻類などを獲るため

砂を掘ることから「土ほぜり」だそうです
写真は50cm位の若魚ですが1メートル位まで大きくなるようで
釣りの対象としても有名な魚、ハタだけにとても美味だそうです




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ


nice!(42)  コメント(8) 

海のアイドル再演-133 [魚]

(2009年11月30日掲載)


今日のアイドル再演ー133 「ヒレグロベラ」
2009.09.09 石垣島 米原オトヒメ御殿辺り

09-09-09.jpg


「弘法も筆の誤り」? ではありませんが
この魚の模様はちょっと色付けを誤ったのではないか・・・
と言ってもいいような斬新さがあります
墨を付けた筆を置いたらあわてて逃げてしまったような筆跡です
でも名前はその模様からではなく
腹びれ尻びれが黒いというところから付けられたようですね




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(41)  コメント(4) 

海のアイドル再演-131 「ハナグロイソハゼ」 [魚]

(2009年10月18日掲載)
今日のアイドル再演ー131 「ハナグロイソハゼ」
2004年夏頃(日時不詳) 石垣島 米原オトヒメ御殿辺り
554-7ハナグロイソハゼ.jpg
昨日に続いてまた小さなハゼです
彩りも鮮やかでかわいい魚ですが
デジカメで普通に被写体をさがしている今ではまず敬遠してしまう対象です
ましてや細かいものが苦手な老眼では認識するのも難しく見逃すのが落ちです
D.No.から2004年頃のカットと分かりますが
あの頃はよく我慢して小さい被写体を追いかけていたものだと
今更に感心するばかりです、この情熱、取り戻せるでしょうか・・・
ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(44)  コメント(8)