So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
サンゴ ブログトップ
前の5件 | -

海のアイドル(1836) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]


今日のアイドル「三代目マイサンゴ」
2017.06.19 石垣島 米原リーフ下

  820-3993.jpg

Acropora Valenciennesi(アクロポーラ ヴァレンシエンネシ)
カッコいいな~とお気に入りのエダサンゴの一種です
以前からマイサンゴとして注目しております
和名がある筈だと探してみましたが見つからない・・・

一代目はリーフエッジの崖の中程にありました
それがある日根元からポッキリ折れて下に落ちて粉々に・・・
自然に落ちたのかそれとも人為的だったのか分かりませんでした

二代目はコース終盤の深場に鎮座する大型の個体
しかしそれも数年前のレイシガイの被害に遭い全滅
今でも辛うじて黒く無惨な骨格を晒しています

そして最近になって見つけたこの若い三代目
なんとかこのまま順調に育ってほしい、そして
一代目二代目を凌ぐ大きさになるのを見届けたいものです













 床下の通気口を出入りするヒメスズメバチは、一昨日の台風最中でも風雨をもろともせず活発に活動していました。 今日改めてその通気口を眺めていましたが、出入りする蜂の時ハチが増えた.jpg間差から少なくとも3匹が活動しているようです。
                       (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 戻って来る蜂、何かを持って帰って来るんだろうと見ていましたがどう見ても手ぶら?・・・何を運んでいるんでしょうね~。 考えられるのは花粉とか花の蜜? そうなると幼虫の餌としか考えられません。 う~ん、そうなるとそのうち子供が増えてそこら辺をブンブン飛び回ることになるんでしょうか・・・、ちょっと恐ろしいな~。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(37)  コメント(12) 

海のアイドル(1835) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]


今日のアイドル「二階建てサンゴ Ⅱ」
2018.06.19 石垣島 米原リーフ下

  820-3991.jpg

先のハート形サンゴのすぐ隣に並ぶ二階建てのサンゴ
これもつい先日撮影したばかりだと思っていましたが
なんと前のは10カ月も前なのでした(こちら)

さすがに10カ月経つと大きさの違いが一目で分かりますね
下の段のサンゴも後の岩に迫るまでに広がっていますが
上のコイボミドリイシが一段と大きくなっているようです

このままいくとそのうち上が下より大きくなってしまう?
下のハナバチミドリイシが影になり成長に影響するのでは?
ハートサンゴの形もさながらこちらのせめぎ合いも気になります













 10日午後4時半頃、台風8号が接近しつつある中、我が家の隣のサトウキビ畑では2m程に伸びたキビが強風に煽られ大きく傾き始めました。雨も強くなってきていますのでこのま強風に耐えるキビ.jpgま強風が続くとキビの根が緩くなり寝た状態になってしまいます。
                        (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 そのまま日にちが経つとキビは正直に真上に向かって伸びようとする訳で、結果「くの字」のキビとなるのですね~。以前他の畑でくの字のキビを見て面白いな~と思っていたのですが、今年は家の窓からくの字が並ぶ光景を見られそうです。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(35)  コメント(6) 

海のアイドル(1834) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]


今日のアイドル「ハート型サンゴ Ⅱ」
2018.06.19 石垣島 米原リーフ下

  820-3990.jpg

一昨日のまん丸サンゴはただ丸いだけで他に特徴はなかったが
このサンゴは見事なハート形なので見間違えることは無いだろう
観察を始めた二ヵ月前の画像(こちら)とは大きな変化無し

しかしこのまま順調に成長して行くとどんなハートになるのか
ちゃんとハートの形を保って育つのだろうか・・・
気の長い話だが興味を持ちつつ観察を続けたいものだ













 ありがたくないことに早々とお出ましです、台風8号・・・。 3日ほど前、まだマリアナ諸島辺りに居る頃の進路予報も真っ直ぐ先島を向いており、まさか・・・きっと北へずれるだろうと台風8号.jpg目論んでいたのですが、その後も予想進路を逸れることなく律儀?に先島へ向かってきています。進路予報の確度が上ったな~と感心しているわけにはいきませんよ。 

 夕方になって覚悟を決めました、出来るだけの台風対策を・・・、とは言ってもいつものこと以上にはできないのですがね。 とりあえず家の周りの植木鉢等の避難を、そして最接近は明日の夜9時頃らしいので全ての窓の雨戸(アルミ製ルーバー)を閉めるのは明日の午前中にやることにします。

 とまあ、台風対策はいつものようにこんな具合です。 やれることをやって後は家にこもってじっと台風のお越しを待つしかありません、どの程度吹くのかな~とドキドキしながら・・・。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(34)  コメント(8) 

海のアイドル(1833) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]


今日のアイドル「まん丸サンゴ?」
2018.06.19 石垣島 米原リーフ下

  820-3989.jpg

礁斜面のミドリイシ(サンゴ)の成長を観察していますが
当初「まん丸サンゴ」として観察対象としていたハナバチミドリイシ
今回もそそのつもりでその姿を記録しました
ところが写真を並べて見てみると、あれ?ちょっと違うぞ・・・

最近は礁斜面のいたる所で成長をし続けるサンゴたち
場所の気憶がいい加減なので見間違えてしまったようです

しっかり観察するのならサンゴ地図にして記録にするべきですが
単なる趣味でそこまでやるかどうか・・・
庭の木々を眺める感覚で変化を楽しむことだけでいいのじゃないかな?












庭の芝刈りの続編です。
 上の段を刈り終えた後道路側の斜面を刈りました。ここも人目に付く所なので気になっていたところです。 Beforeの写真を撮り忘れたのでAfterだけです。
道路側斜面.jpg                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 以前ここを通りかかった観光客の女性から「まあ、きれいにされていますね~」と言われたことがあるので何時までもみっともない姿をさらしておくわけにはいきませんしね。  

 側溝の縁まで雑草が蔓延り見苦しかったのもこれでなんとか・・・。しかしこの状態、またホンのつかの間で終ってしまいそうですが・・・。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(37)  コメント(10) 

海のアイドル(1794) 石垣島 米原リーフ下 [サンゴ]



今日のアイドル「キノコみたいなサンゴ」
2018.02.20 石垣島 米原リーフ下

  814-3662.jpg

いつも通っているルートなのにその存在に気付かなかった
今回もこのサンゴの上を無意識に通り過ぎた後に
おっ、ちょっと当て! とあわてて振り返って確認

大きなキノコの傘みたいなきれいな半円形のサンゴだ
直径40cmほど、「スボミキクメイシ」の群体かな・・・?
すぼんだ底がもっと緑がかった色なら間違いないと思うけど

そういえば昔、これの小さな群体の写真を載せた時
このサンゴを研究している大学の先生から
その写真の使用許可を求められたことがあったな~
何らかのお役にたったのかな? そうなら嬉しいのだが・・・













 庭の芝の間に咲く紫色の花、春先にはリュウキュウコスミレ、それも今は花が終わり代って咲いているのが「ヒメキランソウ」です。 昨年まではこのヒメキランソウがかなりの面積を占めていましたが今年はリュウキュウコスミレが優勢です。

 リュウキュウコスミレは種を飛ばして広がりますがヒメキランソウは茎を伸ばして広がります。その広がり方は種を飛ばすコスミレの方が有利でしょう。その結果ヒメキランソウのエリアヒメキランソウ.jpg は追いやられるように場所を変えています。
                       (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 今年もヒメキランソウが咲きましたがその場所は下庭への階段のブロックの穴です。こんな所に・・・、ですから階段の上り下りには花を踏んづけないように注意しなければなりません。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(34)  コメント(10) 
前の5件 | - サンゴ ブログトップ