So-net無料ブログ作成
ウミウシ ブログトップ
前の5件 | -

海のアイドル再演-116 「タマゴイロイロウミウシ」 [ウミウシ]


(2012年12月26日掲載)


今日のアイドル再演ー116 「タマゴイロイロウミウシ」
2003年12月?日時不詳 石垣島 米原リーフ下

540-9.gif

何を今更改めて?・・・と言う話になります
名前にケチをつけるわけじゃぁありませんが
卵色ってどこの何が?っていつも気になるのです
無理にこじつけると、黄色のイボが卵の黄身色?
でもなんで敢えて卵色にしたのだろうと・・・

卵色とひとことに言っても・・・
殻のままの卵、殻を割った生卵、茹で卵とか
それぞれ姿も色も違う訳で
どう考えてもなるほどとまでは言えませんね

まあ、そんなことはどうでもいいことで・・・
このウミウシくん、崖を上って何処へ行くのかな?




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(44)  コメント(6) 

海のアイドル再演ー83 「ミゾレウミウシ」 [ウミウシ]


(2012.03.27掲載)


再演ー83今日のアイドル 「ミゾレウミウシ」
2002.(日時不詳) 石垣島 米原ミノカサゴの根

521-3.gif
なんだ~またウミウシ? それに一昨日と同じじゃん!
なんて言わないでくださいね~、違う種類なのですよ
触角と二次鰓(後のモジャモジャ)の色が違います
体色もこちらはちょっと青っぽいですし
2本の筋も途中で途切れていませんね~

521-4.gif

一昨日のダイアナさんと違ってすごくポピュラーな存在
筋のパターンが違う個体も多いので
見つけるたびに撮影して比べてみるのも面白い・・・
以前のぼんぼり付き(こちら)も併せてご覧ください




ポチっとお願いします


nice!(41)  コメント(2) 

海のアイドル再演ー81 「ダイアナウミウシ」 [ウミウシ]


(20012.03.25 掲載)


今日のアイドル再演ー81 「ダイアナウミウシ」
2002.(日時不詳) 石垣島 米原礁斜面下

520-5-e5dbf[1].gif

オペラ座の怪人のマスク?、ちょっと無理があるな~
何に見えるか、色々想像するのも楽しいものです

Webの文献を見ると別の名前で呼ばれるとか
「トギレフタスジイロウミウシ」だって・・・
二つの筋が中ほどで途切れているイロウミウシ
なんか見た目そのまんまジャン!

マスクはそれとして、アングルを変えれば

520-6ダイアナウミウシ.jpg

単純な色合いでとても清楚な感じのウミウシです
その名もダイアナ、やはりこちらで呼びたいですね



ポチっとお願いします



nice!(39)  コメント(12) 

海のアイドル再演-73 「ツノキイボウミウシ」 [ウミウシ]


(2012.03.09掲載)


再演ー73今日のアイドル「ツノキイボウミウシ」
2002.(日時不詳) 石垣島 米原ミノカサゴの根

517-6.gif


またウミウシ3連チャンになってしまいました
でもこの「金平糖ウミウシ」好きなんですよね~
捨てるのが惜しくてまた出てもらいました

前回の個体(こちら)と見比べるととてもよく似ています
いつも判別に悩まされているイボウミウシ
個体ごとに斑紋や色がことごとく違うことが多いのに
これほど似ているのも珍しい、しかし・・・
細かくイボの様子を見ると微妙に違うのがわかります
兄弟?、いやもしかしたら・・・
同じ個体の成長した姿なのかもしれませんね~




ポチっとお願いします

nice!(37)  コメント(10) 

海のアイドル再演-72 「ソライロイボウミウシ」 [ウミウシ]

(2012.03.07.掲載)


今日のアイドル再演ー72 「ソライロイボウミウシ」
2002.(日時不詳) 石垣島 米原ミノカサゴの根

517-5.gif


見慣れた色や形のウミウシ、さてなんだったかな~
で、また図鑑とWeb図鑑を捲ってみるわけですが・・・
この色の組み合わせのイボウミウシは何種類もいて
もう何が何だか・・・、紛らわしい限りなのです

過去ブログを手繰ってみるとありました(こちら)
よく見ると何となく雰囲気が違うな~ということで
またWeb図鑑の画像を片っ端から比較してみた結果
前のはどうやら「タテヒダイボウミウシ」みたいです

ということで今回の「ソライロイボウミウシ」は
一昨日のコイボくんに次いで多い種だそうですが
なぜか今回が初登場ということになっちゃいました~
みんな同じだと思い込んでいたのでしょうネ、反省!




ポチっとお願いします

nice!(39)  コメント(8) 
前の5件 | - ウミウシ ブログトップ