So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

海のアイドル(1849) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「スジアラ」
2018.08.01 石垣島 米原リーフ下

  821-4024.jpg

オッ、デカイ魚が居るぞ! デカイと言っても50cmくらい
小魚が多いこの海域ではこれでもデカイ部類です
ハタ科の魚であろうと見当はつきましたが、さて誰だろう・・・

とにかく初見でしたのでまたまた図鑑のお世話に・・・
あれでも無いこれでも無い・・・、これだ!という画がありません
解説を呼んでやっと辿り着いたのが「スジアラ」でした
地元ではアカジンミーバイ、三大高級魚の一つだそうです

図鑑の写真は、赤い体色に青い点々が散らばっています
しかし黒みがかったもの等、体色異変に富んでいるとか
で、サンゴの砂地に同化してこのような色になっているのかな?













 玄関脇の花壇に白い花が咲き誇っています。これって自ら植えたものなホシアザミ?.jpgのかな~、それとも自然に生えたものなのか・・・記憶が定かではないのです。
                      (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)
 なんという花かな?と調べてみてビックリしました。名前は「ホシアザミ」これって有毒植物で、葉等を傷付けると出てくる白い液体に触れると、かぶれたり目に入ると炎症を起こしたりするそうです、くわばらくわばら・・・。

 夏場は殺風景な花壇ですが、そこにひと際目立つ濃い緑の中に真っ白な星型の花、なかなかいいな~と眺めていたのですがこれはちょっと問題だ~。でも眺めるだけなら害はない訳ですから、このまま花が終わるまでそっとしておきましょうかね。触らぬ神にたたりなし?ということで・・・。



ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(36)  コメント(8) 

海のアイドル(1848) 石垣島 米原リーフ下 [魚]


今日のアイドル「オニハタタテダイ」
2018.08.01 石垣島 米原リーフ下

  821-4021.jpg

一昨日のハタタテダイにとてもよく似ていますが
こちらはオニ(鬼)です
その証拠、おでこに角が生えているでしょっ!

鬼だからって、性格までもが鬼ってことではありません
鑑賞魚としても好まれる、カッコいいごく普通のお魚です
普通は群れる魚なのですがこれも単独、はぐれ者なのかな~














 預かり猫、なな悪ことなな丸にやや振り回され気味の一週間でしたが、次の譲渡会への準備?ということで世話役の方に戻りました。 我が家の先住猫たちも少なからず煩わしく感じていた筈です。邪魔者が居なくなりやっと以前の平和な環境が戻り安堵したようです。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) 悠々とらっち.jpg
 中でもチビ猫に追いかけられて逃げ回っていたとらっち、やっと安心して休めると食器棚の上で昼寝です。その様子を撮影しようとカメラを構えると目を開けてこちらを見ています。「もう変な奴を連れてくるのは止めてくれないかな~」とでも言っているような表情ですよね。


ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(35)  コメント(6) 

海のアイドル(1847) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ハタタテダイ Ⅷ」
2018.08.01 石垣島 米原リーフ下

  821-4020.jpg

ヨスジの根を降りて壁を進むと、今日もいらっしゃいました
最近になって一年ぶり位に現われたハタタテダイ
どこから来たんでしょう、でも一人ぼっちで淋しそう

いわゆるエンゼルフィッシュ的な体型で水族館の人気者ですね
写真が逆さま?ってことですが、そうではありません
多くの魚達は水中では重力は関係なし、上も下も無いのです













 最近庭を行き来するハト、こちらでは普通のキジバトです。木の枝を咥えてマンゴーハウスの支柱に止まり様子を伺っています。どうやら左に見えるイヌマキの木で巣作りを始めたようですよ。
                     (クリックして大きい画面でどうぞ・・・) キジバト.jpg
 数年前、玄関脇の木で同じようなハトの行動を見たので、興味本位で親バトがいない時に巣を覗いたことがあります。しかしその後親バトが飛んでこなくなったのです。覗いた現場を見ていたのでしょうか、巣を放棄してしまったのです。今回はそんな事が無いように遠くから眺めるだけにしておきましょう。




ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(36)  コメント(7) 

海のアイドル(1846) 石垣島 米原リーフ下 [魚]



今日のアイドル「ヨスジフエダイ&アマミスズメダイ」
2018.08.01 石垣島 米原リーフ下

  821-4014.jpg

マイポイントダイビングのブランクがやっと解消
一ヶ月ちょと振り、手始めにヨスジの根へ下りると
根の脇にヨスジの固まりが・・・、変ってないな~
以前と同じ光景だがなんか安心するのである

この根にはやや中層にアマミスズメダイも群れている
今回はアマミスズメの群も下に降りてきて
図らずもヨスジとのコラボが実現した
アマミスズメだけだと地味な絵になるがこれで双方が引き立つ













 預かり猫のなな悪?もといなな丸の日常の一端です。やせて小さい身体なのに元気も元気、恐怖心より好奇心が強いのだろう、動くものは何でも追いかける、大きい先住猫とらっちも執拗に追いかけまわすので高い所に避難しているし、調子に乗ってもっと大きいゆうたんにもちょっかいを出しますが、さすが貫録のゆうたんには一歩引いて後ずさりして治まります。
                    (クリックして大きい画面でどうぞ・・・)    お昼寝なな丸.jpg  
 暴れまくった後はご覧のように私のパソコン用椅子を占領、あられも無い恰好で昼寝です。とにかく起きている時は家の中を掻き回す(ちょっと大袈裟かな?)ので寝ている時は人間も先住猫も平和です、このまま寝てて頂戴ねって・・・。





ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(33)  コメント(6) 

Dive No.821  石垣島 米原 [ダイビング]

 6月18日以来、なんだかんだ色々な用事出来事が重なって、結果一ヶ月以上を経て久し振りにチャンスがやって来た。台風8号の接近もあったし海への影響はどんなものだったか気になるところ・・・

Dive No.821(ダイブログより転記)
    2018年8月1日  天気:晴れ 気温:33℃  水温:水面28℃・水底28℃
    風:北西1  波:ほぼ凪  潜水時間:39分 水深:最大23.1m・平均17.3m

 夏休みに入り好天続き、連日32℃前後で海へ繰り出す人も多く、駐車場もビーチも早い時間帯から賑わいを見せているが、そんな様子を脇目に沖へ泳ぐ。イノー(礁池)の様子は特に変化ないようだ。
 先客のボートの脇から潜降、右耳の抜けが悪く耳抜きに手こずる。 ヨスジの根を上から望みヨスジの群れを探す。 前回よりやや纏まった群となっていた・
  821-4017.jpg

 根を降りて壁を奥へ進む。途中の二つケーブはまだ空のままだ。何かの変化を期待したがなにも発見できず壁奥でUターン。 砂地を進むと、普段平坦な砂底が凸凹、小さな岩の片方が大きくえぐれているのを見ると、先日の台風8号による大きな底揺れがあった為と思われる。  砂地のイソギンチャクは? クマノミカップルと共に健在であった。
  821-4022.jpg

 ミノカサゴの根へ。 ここは壁から少し距離があるので底揺れの影響は大きくなかったようだ。 スカシテンジクダイの群れが一層濃くなり根のトップのハタゴイソギンチャクに覆いかぶさっている。
  821-4029.jpg

 オトヒメ御殿へ。相変わらず白く染まったミツボシクロスズメダイが出迎えてくれる。しかしその下には長い間砂に埋もれていたようなペットボトルの残骸が無残な姿をさらけ出している。
  821-4032.jpg

 何も居付いていないナガレハナサンゴの横には大きなニセゴイシウツボが横たわる。横にオトヒメエビがいるが仲良し?の様。
  821-4033.jpg

 帰路、砂地のジュズダマイソギンチャクも、大きく育った住人と共に健在。 キンセンの根に細かいキンセンイシモチの幼魚が僅かに居付き始めたようだ。
 ガレ場の斜面を進む。礁斜面下のサンゴ群、ハートサンゴは成長しハート形が崩れてきた。二階建てサンゴも健在、ひと回り大きく成長したようだ。
  821-4043.jpg

 斜面を上り浮上前にハマクマノミを訪問、多少波に煽られながら撮影、大人しくイソギンチャクに籠っていてくれればいいのに激しく歓迎してくれるのでカメラに接近し過ぎボケボケだ。
  821-4052.jpg

 浮上してビーチ目指して泳ぐ。向かうビーチにはテントが二張りと子供たちの姿が・・・。何かの催しがあるようだ。 これからしばらくはこの賑わいが続くのだろう。




 ビーチへ来ていたのは、海の無い岩手県北上市の中学生20名の一向らしい。事故なく南国の海をたのしめたかな?







ポチっとお願いします
人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

nice!(36)  コメント(6)